読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねぇ、何を感じてるん?

摂食障害を、日々を通してケアしていくブログ

友達の大切さ、大事さが分かった日。

友達っていいわ。

 

私が別れたことを友達や同僚に話したい。

 

そしたら、

今夜電話する?(よ)とか

ご飯食べに行こう!!パエる?シャブる?アブる?、とか

※決して危なくありません笑

 

お前らー!!!なんて優しいねん!!!!

 

きっと失恋の痛みを経験して来た子達。

私は今までそれが分からなかった。

なんてヤツだwww

 

優しくて、暖かくて、嬉しかった。

うんうん、って電話で仲の良い子2人とか話せた。

私が遠慮がちだから、こうゆうときに話したくなるのはガツガツ来てくれる子。

積極的で遠慮しない(笑)

 

あーこの感じねー

 

 

心地よいってこうゆう事かぁ。

 

彼と私は遠慮がちで緊張し合う関係だったのかなと今思う。ガチガチ、笑

 

ありがたいなぁー

私の16年来の親友が言ってた。

 

毎日イライラすることもある。親との関係がうまくいかなくて話したくない時もある。私もモヤモヤするし、自分で何を思っているのか分からない時もある。

そんな時、あーでも私恵まれてるんだなって思う。中学から私立に入れてもらって今は最高とは言えないまでも人間関係が良い会社で働いてる。あの時あの人にお世話になったなぁって、ありがたいなぁって思うと、イライラもスーッと消えてくるんだよね。

 

彼女は男女から愛されてる。と私には見える。毒舌もオープンに吐くし、自分に正直だ。羨ましい。

 

そんな友達と、親友であることが幸せやんね。

 

私、今まで否定ばっかりでダメだダメだ思って相手や自分わ見下していたよ。

ありがたみとか、わからんて。

 

あーでも友達っていいなぁー水平線のように、波立つ海のように、上下はなく比べるもなく、一緒に漂い泳ぎ遊んで朝から夜まで1日を生きてる。その繰り返しだと思った。

 

じわじわ系なお話でした。