読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねぇ、何を感じてるん?

摂食障害を、日々を通してケアしていくブログ

目指す資格について

勉強

あくまで資格は自身のスキル・知識を向上させ、より企業や社会にその価値を発揮する事が前提。

 

ババンっといきます!

 

赤色…2017年絶対とる資格。

青色…2017年余裕があったら取りたい資格。

緑色…2018年までに取れたらいい資格。

黒色…興味本意の資格。

 

【資格三代ジャンル】

*IT

ITパスポート★★…まぁ知っていたらいいかなレベル。

特徴/情報処理技術者試験の最も基礎的な内容。

勉強期間/1〜2ヶ月

 

情報セキュリティメネジメント試験★★★…必須ではないが、知っていた方が今後役立つのではないか論。

特徴/情報処理技術者試験の新たな試験。全てのネットユーザーにオススメ。

勉強期間の目安約/3ヶ月

 

 

*語学

TOEIC★★★★★…これはねぇ、もう。やらないと後悔するレベル。死ぬときに。

特徴/汎用的な英語スキルを問われ日本国内で英語力をアピールするには鉄板の資格。スコア650点以上を目指したい。

勉強期間/継続

英検

 

 

*マネー

簿記検定(3級)★★★★★…営業事務に戻るときがあれば絶対あった方が良い。というか会社員なら持っているべき。

特徴/

会計分野の資格の代表格。知識ゼロからではやや難易度は高いが取っておいて損はない資格。

勉強期間/約三ヶ月

 

FP(ファイナンシャルプランナー)★★★★…プライベートで使いたい。

特徴

ライフイベントを考慮したうえで、長期的かつ総合的な視点でさまざまなアドバイスや資産設計を行う。

 

 

 

【個人的に勉強したいもの】

秘書検定(2級)★★★★★…いやー女性会社員なら持っているべき資格でしょ。

http://jitsumu-kentei.jp/HS/index

特徴/社会常識や礼儀作法、言葉遣い。秘書の仕事は上司の身の回りの世話や仕事の手助けです。それを適切に実行するための感覚,判断力のようなものが秘書の資質ということです。変則的な来客をどのように取り次ぐかなどの判断,上司が何を望んでいるかなどを察して対応する気の利かせ方などが問われる

勉強期間/1ヶ月半〜2ヶ月

 

マーケティング・ビジネス実務検定★★★★★…マーケティングやりたいから転職したんだ。まずは知識から入ろう。

・公式サイトURL:http://www.marke.jp

特徴/この資格を通して、マーケティングの基礎を一通り学ぶ事ができる。体系的にマーケティングを理解するにあたってはぜひ取りたい資格。

マーケティングの幅広い知識が求められる広告代理店やマーケティングコンサルタントなどへ

マーケティング・ビジネス実務検定® B級」 受験料:7,150円(税込)

マーケティング・ビジネス実務検定® C級」 受験料:5,980円(税込)
「B級」・「C級」併願 受験料:13,130円(税込)

・A級のレベル:マーケティング・戦略レベル(戦略立案、意思決定ができるレベル)
・準A級のレベル:マーケティング業務の管理、判断業務ができるレベル
・B級のレベル:マーケティング業務の運営ができる応用レベル
・C級のレベル:定型業務をこなすために必要なマーケティング知識があるレベル

 

 

WEB解析士★★★★★…今の仕事に必要。報奨金もあるし、今の仕事に就いているなら取った方がお得!

公式サイトURL:http://www.web-mining.jp

特徴/ウェブ解析を中心としており、必要な用語や、分析手法、計算手法、業務設計などコンサルティングスキルも身につける事ができる資格。

Webマスター、Webコンサルタント、Webディレクターを目指している方など

・試験形式:(初級)パソコン試験・四択問題(上級)筆記試験(マスター)レポート作成、実技試験※上級、マスターは講座の受講が試験とセットになっています
・受験料:(初級)17,280円(上級)86,400円(マスター)324,000円
・試験時間:(初級)60分(上級)60分(マスター)非公開
・難易度:(初級)D~C(上級)C~B(マスター)B
・合格率:(初級)74.9%(上級)83.0%(マスター)57.2%

勉強期間/3週間くらい

 

Webアナリスト検定★★★★…今の仕事に役立ちそう。報奨金はないが、今の仕事に就いているなら取った方が自分のためになる!

 

特徴/Web解析士とコンセプトは似ているが、こちらも解析系ではぜひ取っておきたい資格。試験の出題範囲は下記の通り、顧客フェーズで分類した解析やWEBマーケティング全体論の知識を中心として出題される。

1)Webアナリストとは
2)ユーザーフローに沿ったデータ分析の考え方
3)集客フェーズ
4)回遊フェーズ
5)コンバージョンフェーズ
6)リピートフェーズ
7)デジタルマーケティング概論

費用:10,800円〜

勉強期間/3週間くらい

 

 

Internet Marketing Analyst(IMA)検定★★★★…今の仕事に役立ちそう。報奨金はないが、今の仕事に就いているなら取った方が自分のためになる!

公式サイトURL:http://ima-kentei.jp

特徴/Webにおける集客、解析、レポーティング、改善案などのオペレーション実行力が身につく検定。Eラーニング講座もあり。

より実践的に収益獲得を目指す企業の広告・Webを担当する方やインターネット時代に必須のスキルを習得したい方など。

・試験形式:択一選択式・記述式(Webテスト受検)
・受講・受験料:(Standard)18,000円(Professional)18,000円 
・試験時間:180分
・難易度:(Standard)D~C(Professional)C~B
・合格率:不明

 

 

以下、Google、Yahoo公認系の資格・検定

 

Google AdWords 認定資格★★★…今の仕事に直結するわけではないが、報奨金あり。今の仕事に就いているなら取った方が自分のためになる!

公式サイトURL:https://www.google.com/partners/#p_adwordscertification

特徴/AdWordsの基礎知識や応用力を学ぶことができる資格です。資格取得には、「AdWords基礎認定資格試験」のほか「ディスプレイ広告」「検索広告」「モバイル広告」「ショッピング広告」「動画広告」のどれか2つの試験に合格する必要があります。資格の有効期限は12ヶ月で、オンライン広告の専門家であるとGoogleが公式に認定してくれます。AdWordsを取り扱う広告代理店などへ。
試験概要
・試験形式:選択チェック方式
・受験料:Google Partnersになると無料で受験可能
・試験時間:(AdWords 基礎・検索広告・ディスプレイ広告)120 分 (モバイル広告・動画広告・ショッピング広告) 90 分 
・難易度:C~B
・合格率:~85%

 

Google Analytics Individual Qualification(GAIQ)★★★★★…今の仕事に直結するかも??報奨金あり。今の仕事に就いているなら取った方が自分のためになる!

公式サイトURL:https://www.google.com/partners/#p_analyticscertification

特徴/日本語では「Googleアナリティクス個人認定資格」と呼ばれ、Google社のデジタル解析ツールであるGoogleアナリティクスの技術や知識の習熟度を確認する資格。資格の有効期限は18ヶ月で、Googleアナリティクスのバージョンアップが度々行われるので、常に新しい知識を身につけることが必要。デジタルマーケティングコンサルタントや一般企業のデジタルマーケティング担当者など。
試験概要
・試験形式:選択チェック方式
・受験料:Google Partnersになると無料で受験可能
・試験時間:90分
・難易度:C~B
・合格率:不明

無料

 

Yahoo!プロモーション広告プロフェッショナル認定…今の仕事に必要。報奨金もあるし、今の仕事に就いているなら取った方がお得!

公式サイトURL:http://marketing.yahoo.co.jp/service/promo/professional/

特徴/Webマーケティング広告運用の知識や広告管理ツールについての理解度を確認する資格。サービス運用に必要な知識レベルを把握できる「ベーシック」コースと、より良いサービスに必要な知識・運用力レベルを把握できる「アドバンスト」コースがある。資格の有効期限は2年間。Yahoo!プロモーション広告の運用を担当している代理店および広告主、一般の方へ。

試験概要
・試験形式:CBT(コンピュータを利用した会場試験。ここでは、プロメトリックによるPCを利用します)
・受験料:6,648円 + 税531円
・試験時間:(ベーシック)60分(アドバンスト)80分
・難易度:C~B
・合格率:不明

 

f:id:kimurutade3:20170226173024j:plain

2017年〜2019年の間には取りたいであるーーー!!!!!

 

引用元:

マーケティング・広告担当者が取得したい資格21個まとめ | 4tアドトラックに特化、自社保有ならではのサービス満載!楽しいを創る会社 株式会社エキゾチックワールド Exotic World

http://jitsumu-kentei.jp/HS/about/contents